■2011年08月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■女儀隊イベント

今回の台湾旅行の目的のひとつはFancy Frontierというのは前に書いたとおりだが、もうひとつの目的は、7月31日の「北一女儀隊 楊先鐸教練 《緬懷、傳承與展望》追思紀念活動」に参加することだった。
これは、北一女中の女儀隊のコーチを長年務め、先頃亡くなった楊先鐸教練を偲ぶイベント。とりたててこのコーチと面識があったということではないのだが、女儀隊というものに興味があり、このイベントに行けばパフォーマンスが見られるかなと軽い気持ちで申し込んだもの。
ところが会場に着いてびっくり。思っていた以上にプライベートなイベントらしく、来場者のほとんどが楊先鐸教練の教え子か関係者のようだった。イベントの内容も、大半は楊先鐸教練の生前のインタビュー映像や各年代の教え子のスピーチ。いやぁ、こんなところに全然関係ない人間が混じって申し訳ない気分。
肝心の女儀隊パフォーマンスは最後の5分、それも現役とOGの混成によるもの。
しかしイベントが終わったあと、DVDやグッズなどいろいろ買えて満足。
今度はぜひちゃんとした女儀隊パフォーマンスを見たいものだ。

スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

moeruasia

Author:moeruasia
アジアの萌えとおたく情報を追いかけています。
「全アジア メイド喫茶カタログ」「萌えるタイ読本」などの同人誌をつくっています。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。