■2011年12月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ようやく武田梨奈のプロレスを観戦

ぜひとも生観戦したかったが、同日同時間にスターダムの新人王決定トーナメントがあったため、泣く泣く観に行くのを断念した12月11日、全日本プロレス ファン感謝デー。目当ては武藤敬司、愛川ゆず季、武田梨奈vsカズ・ハヤシ、高橋奈苗、夏樹☆たいようの6人タッグ。

しかし昨日、番組表を見ていたところ、この大会がGAORAで放送されるのを発見。全日本プロレスはGAORAで放送していたのか、とあわててGAORAに加入して、録画予約した。
私的に注目はなんといっても武田梨奈。ドラマ「ここが噂のエル・パラシオ」では女子プロレスラー役を演じ、愛川ゆず季らと共演しているが、ホンモノのプロレスラーではない。ドラマでなくホンモノのリングに上がるのもこれが初めて。
しかし、空手の実力は半端ではなく、これまでも映画やドラマでその片鱗を見せていた。

彼女がどんな闘いぶりを見せるかが見所だったが、カズ・ハヤシ相手に果敢に蹴りを見舞っていった。とくに、スリーパーホールドに決められたところを蹴りで脱出するシーンはよかった。

しかし、高橋奈苗や夏樹☆たいようとのカラミが見られなかったのは残念。ぜひ別の機会に女子プロレスラーとの対戦を見てみたい。

スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

moeruasia

Author:moeruasia
アジアの萌えとおたく情報を追いかけています。
「全アジア メイド喫茶カタログ」「萌えるタイ読本」などの同人誌をつくっています。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。