■2012年02月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■高普「夜班車」

明日工作室・明日便利書主題館、高普「夜班車」を読了。
先日台湾に行ったときに買った本。今回は読み終わるまでにやけに時間がかかったなぁ。
作者の高普は、台湾の作家。著作にはSFやホラーのほか、武侠小説もあったりと幅広い活躍ぶり。
今回の作品は、世をはかなんで自殺しようと山中に分け入ったダメ高校生が、山中で奇妙な死体を発見。その死体の連れの大学生の男女2人と共に下山しようとしたところ道に迷い、日も暮れて困り果てているところにやってきた謎のバスに乗り込む。そのバスが着いたところは現実世界とはやや異なる気配が……。
あまり予想外の展開はなく、水準作といったところ。

スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

moeruasia

Author:moeruasia
アジアの萌えとおたく情報を追いかけています。
「全アジア メイド喫茶カタログ」「萌えるタイ読本」などの同人誌をつくっています。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。