FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■林斯諺「假面殺機」

林斯諺の長編ミステリー「假面殺機」を読了。
ガールフレンドとは肉体しか求めず真の愛情なんてないと考える大学生・艾洛。偶然立ち寄った面具博物館で館長の麥斯克(マスク)から「假面之夜」という秘密の集会に誘われる。そこでは男女各5人がみな仮面を着けて仮装し、トランプによって一夜の相手を決める。
初めての参加で艾洛の相手となったのは亞芙羅黛蒂(アフロディーテ)の仮面を着けた女性。その魅力にとりつかれた艾洛は、なんとかまた彼女に会えないかと切望する。
一方、「假面之夜」に赴く艾洛の後をつけてきたガールフレンドの莎美は、森林の中で阿斯摩太(アスモデウス)の仮面を着けた何者かに襲われる……。

と、みな仮面を着けているので怪しさ満点。実際、この仮面が犯罪の動機や実行にも大きく関わってくる。
また、最後の最後になって亞芙羅黛蒂が集会に参加した目的が明かされるのも小気味いいところ……なのだが、これはちょっと無理があるのでは?

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

検索フォーム

プロフィール

moeruasia

Author:moeruasia
アジアの萌えとおたく情報を追いかけています。
「全アジア メイド喫茶カタログ」「萌えるタイ読本」などの同人誌をつくっています。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。